2010年06月07日

<パナソニック>業務用蛍光灯に不良品 無償交換へ(毎日新聞)

 パナソニックは4日、09年11月から今年3月に製造した40ワット形直管蛍光灯のうち最大3万4000本に不具合があると発表した。最初から点灯しなかったり、1カ月以内に点灯しなくなる恐れがある。同社は不良品を無償交換する。

 主に業務用に販売された「FLR40SWMX36」など計13品番。インドネシアの工場で製造され、同期間に計171万本が出荷された。部品の接着不足が原因で、蛍光灯内部に空気が入り点灯しなくなるという。これまでに計56件の問い合わせがあった。専用ダイヤル(0120・878・530)。

【関連ニュース】
パナソニック:1億5000万円所得隠し…大阪国税局指摘
パナソニック:姫路工場が液晶パネル出荷を開始
パナソニック:住宅用太陽光発電システム 7月から発売へ
パナソニック:ブラジルに白物家電の開発拠点
パナソニック:インド売上高2000億円 目標引き上げ

菅副総理、代表選に出馬の意向…周辺に伝える(読売新聞)
エクジェイドの添付文書改訂を指示(医療介護CBニュース)
野良猫餌付け 癒やしか迷惑か…地域の共生でトラブル回避(毎日新聞)
障がい者制度会議、福島氏罷免で平野官房長官が担当(医療介護CBニュース)
首相問責決議案、社民+民主造反3で可決も(読売新聞)
posted by zbc6lklxca at 18:51| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。